広島ブランドショップ「Tau」に行きました。

本日は、東京都中央区銀座にある広島県のブランドショップ「Tau」に行ってきました。ウィンドウからの様子。カープグッズや熊野筆のディズプレイ。 店舗の1Fは食品を中心としたフロア、2Fは広島カープグッズと、サンフレッチェのグッズ、他に熊野筆のコーナーと広島観光情報のカウンター、さらに広島焼きのお店と、広島のお酒を扱うコーナーがあります。3Fには広島産の食材を利用したイタリアンがあります。また、建物の地下(店舗と直接つながってはいない)には、広島特産品の和食のレストランもあるようです。 お酒のコーナー「広島酒工房 翠」今回の西日本の豪雨で、酒蔵さんも大きな被害に遭われたとのこと。 今回ここでは柄(つか)酒造さんの「於多福」純米大吟醸を一本購入。しかし再開の目処が全く立っていないとのことです…。購入した一本、大事に飲ませていただきます。再開、復活が叶うよう願います。 そして店内には、義援金箱ならぬ義援金樽も設置されておりました。こちらに少しばかりですが協力させていただきました。 今回の西日本の豪雨、平成に入ってからは最悪の被害状況になってしまいました。連日ニュース映像で、土砂災害や水没した地域の様子が映し出されていますが、恐ろしい自然の爪痕に恐怖を感じ、沢山の犠牲者や行方不明者、被災者を出した事、とても、とても辛く感じています。これからの季節、暑さも一段と強くなり、被災された方々や救出、捜索、復旧作業に当たる方々の負担もとても大きくなる。 しかし、こういう場合だからこそ、現地で一番必要と…

続きを読む

祇園祭の思い出その1:まえがき

今年(2018年)の夏は、4年ぶりに関東で迎えることになりました。昨年(2017年)までは京都で夏を過ごしていたので、夏になると、あの「祇園祭」で京都の中心部、祇園界隈はお祭りムード一色になり、その華やで荘厳な雰囲気にしばし酔いしれたものでした。 私たち夫婦は、夫の職場から近い場所に住んでいましたが、そこが祇園祭の山鉾町(やまほこまち)である「蟷螂山」(とうろうやま)が近かったので、祭の準備のお手伝い(裏方作業)を少々手伝ったりしていました。こんな貴重な経験ができたことは、今となっては幸運だったなと思います。そして今年度(2018年)は、祇園祭のクライマックスでもある「前祭山鉾巡行」では、なんと蟷螂山が一番くじを当ててたというニュースを知りました。 祇園祭ってそもそもどんな祭なのか、かなりざっくりと言うと、、、、 ・日本三大祭のひとつ・歴史は古く、1,000年以上前から続き、京都の町の厄を払い、神様に感謝するお祭り。・祇園祭最大の目玉である「山鉾巡行」は、ユネスコ世界遺産登録。「前祭(さきまつり)」と、「後祭(あとまつり)」の二回に分けて巡行が行われる。その前前前世、ではなく、前前前夜(?)として「宵山」という期間があり、その時期はお祭りモードが最高潮。・巡行以外にも八坂神社等を中心とした神事、行事が色々あり、トータルすると7月のはじめからおよそ一ヶ月間祭が続く。 とにかく色々な行事や見どころがギューっと詰まっているので、私の拙い文書ではとても説明しきれないので、ネットをご利用の方は京都市…

続きを読む

久々のマリオ

自宅のテレビを新調しましたので、HDMIケーブルを用意して、ニンテンドークラシックミニを起動してみました。 早速スーパーマリオの無限増やし。子供の頃にそれなりにやり込んでいましたので、手の記憶はまだ残っていたのです。 その後、3ワールドは難なくクリアしましたが、4から難易度がジワリ上がり、4−2のワープゾーンから8ワールドに行ってからはもう心臓に悪い試合運びになってしまいました。 8−3に行く前にファイアマリオになれず、ハンマーブロスとの死闘?で大変疲れたのでリセットしてしまいました😵 まぁ、またの機会にプレイします。

続きを読む