平成最後の後悔

私はあまり後悔をすることは無かった人生です。色々あっても「その時なりにベストを尽くした、それが限界だった」ということが答えになるので。しかし、平成の最後に、一つだけ後悔することがあります。それは、「安室ちゃんのことをもっと好きになっておけばよかったーーー😵」いや、たとえ本人が引退したとしてもこれからファンになっても全然おかしくないのですが。実際私は山口百恵やキャンディーズ、昔の洋楽だって、引退、解散、時には本人逝去後にしてからしっかり聴き始めたわけだし。とは言っても、一度あのライブは行ってみたかった…かな💦💕私と安室ちゃんは世代が近く(安室ちゃんが2歳下)彼女のデビューした直後の、ロッテのマスカットガムのCMで、細身のサル顔で目がクリっとした女の子が踊っているなと知ったのが最初でした。当時私は高校生。同じ部活の友人が、目がクリっとしていて痩せ型だったので、友人に「マスカットガムの女の子(安室ちゃん)になんだか似ている」という話をしたことがありました。(愛してマスカットがCMソング)その後安室ちゃんが徐々にドラマの端役や音楽番組に出演し始めて、「あ、あのガムの子だ」(ポンキッキーズは見ていなかった)と、一致したのです。そしてその時に初めて彼女が沖縄出身だということも知ったのかな。私は母が沖縄出身で、母方の親族と幼少期から交流が深かったので、沖縄が大好きで、その点も安室ちゃんに対して勝手に親近感?を抱いていました。(さらに言えばアクターズスクールも、親族の自宅の近所にあったというし)その後、1990年…

続きを読む